忍者ブログ

[PR]

2017年06月29日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シータヒーリング応用DNAの感想

2008年11月19日
11月14日(金)から16日(日)にかけて、大久保恵先生による
シータヒーリング応用DNA講座が開催されました。
参加された皆さんは、基礎で一緒だった人たちとの再会に喜び、
基礎の学びをさらに深く知って、感じていく時間に大きな感動を覚えていたようでした。

受講されたみなさんから感想を頂いておりますので、
いくつかご紹介したいと思います。

 HKさん(千葉県)
  ほんの少しやなんとなくでも、感じたことに自信をもって
  「感じた」と思っていいのだと思えるようになりました。

 H・Kさん(秋田県)
  基礎もすごいと思いましたが、応用は“深い!!”という
  イメージです。自分が変化していくことには限りが無いと
  実感しました。

 フミフミさん(岩手県)
  前回基礎を受けて、娘から「もっと上達して」と言われました。
  自分が変化したら家族の関係も変化しました。
  人の目が気にならなくなって自分のペースで生きられるように
  なりました。

 R.Nさん(仙台市)
  「そんなことはない」と思っていることが一番の壁であった。
  それに気付いたらとても楽になった。こだわりや執着しにくくなった。

 H・Sさん(岩手県)
  基礎の後は何かあると「思考パターン!」と思うようになっていましたが
  応用を受けて、更に今までの気付きはまだ頭に影響を受けていたと
  気付きました。
  今回はシータの本質に触れて圧倒されました。

 さなぷよさん(仙台市)
  誰かに褒められても自分はまだまだ修行が足りないので認められないと
  思っていました。ないものねだりばかりしていたように思います。
  応用こそ、真理を究めていると思いました。
  これ以上って一体どんなものがあるのでしょう?




写真の花は会場を彩っていたものです。
なんと、このお花のリーディングもやったんです!
参加のみなさんが一人ひとり自分の感じたことをシェアしましたが、
お花もいろんなことを思って感じているんだなということを知りました。
すべての存在に感謝ですね!
PR